アスペルガー症候群

 

アスペルガー症候群とは、発達障害の一つとして分類され「社会性の障害」「コミュニケーションの障害」「想像性の障害」といった3つ組(ウィングの3つ組)の障害が特徴。一般的に知的な遅れや言語の障害は伴いません。

介護用語辞典

調べたい介護用語を検索してみましょう!

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング

こんな記事も読まれています

no image
腰痛予防

腰痛予防とは起床介助、移乗介助、体位変換など腰に負担がかかる動作を、最小の力で安全に行い、介護者が腰痛になりにくくする方 …

no image
安静時振戦

安静時振戦(あんせいじしんせん)とは、筋肉が休んでいる時に起こる緩やかな震えのことで、パーキンソン病の症状のひとつです。 …

no image
入浴介助

自力でお風呂に入ったり、シャワーを浴びたりするのが困難な方の入浴を介助することを入浴介助と言います。足が不自由な高齢者や …

no image
イブニングケア

イブニングケアとは夕方から夜間にかけて行う介護行為で、1日を心地よく終え快適に睡眠に入れるように行います。着替えや歯磨き …

no image
栄養士

栄養士とは、健康な人を対象にした栄養管理指導や給食管理を行う職業。介護施設や病院などで提供される食事の献立を考えたり調理 …