離床介助

    

離床介助とは、自分の力でベッドから起き上がれない人の手助けをすること。起床介助と同じような意味ですが、起床介助は就寝状態からの起き上がり介助、離床介助はトイレや入浴のための起き上がり介助になります。

介護用語辞典

調べたい介護用語を検索してみましょう!

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング

こんな記事も読まれています

no image
介護保険法

介護保険法とは、加齢や疾患により介護や支援が必要となった人に、必要な保険医療サービスや福祉サービスを給付すことを目的とし …

no image
介護支援専門員

介護支援専門員とは、ケアマネジャーの正式名所です。介護保険制度に置いて、要支援や要介護と認定された人が自立した生活が送れ …

no image
腰痛予防

腰痛予防とは起床介助、移乗介助、体位変換など腰に負担がかかる動作を、最小の力で安全に行い、介護者が腰痛になりにくくする方 …

no image
フランドルテープ

フランドルテープとは、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞後遺症、心臓喘息といった治療や予防に用いられるテープ状の貼付剤のことです。 …

no image
知的障害者

知的障害者とは、知的機能に制約がある人、適応行動に制約を伴う状態にある人、発達機に生じる障害を持つ人のこと。法律上の定義 …