社会福祉士

    

社会福祉士とは、心身に障がいがある人や日常生活を送ることに困難がある人などに対して、専門的な知識や技術を持って相談や助言、または関係職との連携を図る国家資格。社会福祉士は、介護福祉士、精神保健福祉士と並ぶ国家資格の三大福祉士とも呼ばれています。

介護用語辞典

調べたい介護用語を検索してみましょう!

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング

こんな記事も読まれています

no image
臥床介助(がしょうかいじょ)

車椅子や寝たきりの高齢者をベッドの上に横にする動作を臥床介助(がしょうかいじょ)といいます。就寝介助との違いは、眠るため …

no image
医療型障害児入所施設

医療型障害児入所施設とは、障がいがある児童が、医師の管理下の元、日常生活や自活に必要な知識や技能を身につけるための施設で …

no image
IADL(アイエーディーエル)

IADL(アイエーディーエル)とは、Instrumental Activities of Daily Living の略 …

no image
CDR(シーディーアール)

CDR(シーディーアール)とは、Clinical Dementia Rating の略で認知症の人の行動に関する検査のこ …

no image
あん法

あん法とは患部に熱を加えたり、冷やしたりして炎症や痛み、充血などを取り去る療法のことです。温湿布や湯たんぽなどは温あん法 …