体位変換

    

体位変換とは、寝たきりで寝返りが打てない高齢者に対して、介護者が身体を動かし寝返りを打たせること。定期的に体位変換を行うことで、拘縮(こうしゅく)褥瘡(じょくそう)の防止にもつながります。職場によっては体位交換(体交)と呼ぶ場合もあります。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング

こんな記事も読まれています