SpO2(エスピーオーツー)

    

SpO2(エスピーオーツー)とは、動脈に含まれる酸素の飽和度(動脈血酸素飽和度)を計測する測定値のこと。動脈血酸素飽和度はSAT(サット)とも呼ばれることがあります。動脈血酸素飽和度の単位は%(パーセント)で正常であれば95%〜99%と高い数値になります。90%を切ると医師や看護に報告し適切な処置を行う必要があります。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング

こんな記事も読まれています