特別養護老人ホーム

介護の職場

特別養護老人ホームで働く職員の仕事内容とやりがい

特別養護老人ホームは特養や介護老人福祉施設とも呼ばれ、社会福祉法人や地方自治体によって運営されている公的な介護施設です。
介護転職ブログ

介護士にとって特養と有料での仕事内容に違いはあるのか?

介護施設には様々な種類がありますが、生活の場として多くの人に利用されている施設には、特別養護老人ホーム(特養)と有料老人ホーム(有料)があげられます。 そこで今回は、利用者ではなく介護士目線で、特養と有料の仕事内容や設備などの...
介護の専門用語辞典

介護保険施設

介護保険施設とは、介護保険法に基づいて介護サービスを提供する施設のことです。介護保険施設には、特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)、介護老人保健施設(老人保健施設)、介護療養型医療施設(療養型病床群)の3種類があります。
介護の専門用語辞典

特別養護老人ホーム

老人福祉法で定められた介護老人福祉施設で入居者数が30人以上の施設のことを特別養護老人ホームと言います。65歳以上で要介護3以上の高齢者を対象として、常時介護が必要で、かつ在宅介護が困難な方を優先的に受け入れています。 入居者の多くは...
タイトルとURLをコピーしました