カウンセリング

医療や介護におけるカウンセリングとは、心に問題を抱える人(クライアント)に対して、カウンセラーが心理学的知識や技術をもって問題解決に導く相談援助のことを言います。患者に対してはもちろん、介護を行う職員向けのカウンセリングを行う企業が増えています。

タイトルとURLをコピーしました