介護保険

 

介護保険とは、2000年に施行され、介護に特化した社会保険制度のことです。40歳以上のすべての国民が被保険者となり、介護保険料を納めています。介護保険を利用する場合は、要介護認定を受ける必要があり、給付額は区分によって決められています。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

見守り介護

見守り介護とは、介護者がそばにいて声かけを行い、いつでも必要な援助が行えるような態勢でいること。見守り介護は自立を目的と …

no image

介助用車椅子

介助用車椅子とは、介護者が操作しやすいように設計された車椅子のことです。介助用標準型車椅子にはハンドリムがなく、後輪が自 …

no image

アルコール幻覚症

アルコール幻覚症とは、長期にわたる大量の飲酒によって生じるアルコール精神障害のひとつで、幻聴や妄想を主症状とし、多くは断 …

no image

医療保険

医療保険とは、病気や怪我の診療や治療によって発生した医療費の一部、または全額を給付する保険のことです。社会保険や健康保険 …

no image

発赤(ほっせき)

発赤(ほっせき・はっせき)とは、皮膚や粘膜の一部が炎症によって赤くなり充血することを言います。介護では褥瘡(床ずれ)の初 …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング