介護保険法

 

介護保険法とは、加齢や疾患により介護や支援が必要となった人に、必要な保険医療サービスや福祉サービスを給付すことを目的として、2000年(平成12年)に創設された法律のことです。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

カテーテル

カテーテルとは、点滴や胃ろうなどで使用する医療処置用の管(くだ)。血管や体腔など身体の中で使用するものと、薬剤や栄養の注 …

no image

腰痛予防

腰痛予防とは起床介助、移乗介助、体位変換など腰に負担がかかる動作を、最小の力で安全に行い、介護者が腰痛になりにくくする方 …

no image

嚥下障害(えんげしょうがい)

嚥下障害(えんげしょうがい)とは、食べ物や飲み物などを飲み込む動作(嚥下)が、疾患や障害によって正常に行われない状態のこ …

no image

ケアプラン

ケアプランとは、ケアマネジャーが作成する介護計画のこと。利用者面談やアセスメントの後、利用者のニーズに合った適切な介護サ …

no image

介護記録

介護記録とは、利用者入居者の情報を職場の複数のスタッフが共有するために定型化した文章のこと。業務ミスや介護事故を防ぐだけ …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング