介護保険法

介護保険法とは、加齢や疾患により介護や支援が必要となった人に、必要な保険医療サービスや福祉サービスを給付すことを目的として、2000年(平成12年)に創設された法律のことです。

タイトルとURLをコピーしました