横臥位(おうがい)

 

横臥位(おうがい)とは、身体を横向きにして寝る姿勢のことで、側臥位(そくがい)と同じ意味です。一般的には、おむつやシーツを交換する際に行う姿勢です。なお仰向けに寝ることを仰臥位(ぎょうがい)と言います。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

福祉用具専門相談員

福祉用具専門相談員とは、介護で使う福祉用具の適切な選定を行う専門職のことです。都道府県知事が指定した福祉用具専門員指定研 …

no image

アクティビティ

福祉業界におけるアクティビティとは、心や身体が活発になるための手助けとなる様々な活動のことです。介護施設やデイサービスな …

no image

ケアプラン

ケアプランとは、ケアマネジャーが作成する介護計画のこと。利用者面談やアセスメントの後、利用者のニーズに合った適切な介護サ …

no image

訪問介護事業所

訪問介護事業所とは、訪問介護(ホームヘルプサービス)の契約や相談といった事務処理のみを行う場所のこと。訪問介護事業所には …

no image

カテーテル

カテーテルとは、点滴や胃ろうなどで使用する医療処置用の管(くだ)。血管や体腔など身体の中で使用するものと、薬剤や栄養の注 …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング