側臥位(そくがい)

 

側臥位(そくがい)とは、身体を横向きにして寝る姿勢のことで、横臥位(おうがい)と同じ意味になります。左向きで寝る姿勢を左側臥位(ひだりそくがい・さそくがい)、右向きで寝る姿勢を右側臥位(みぎそくがい・うそくがい)と言います。なお仰向けに寝ることを仰臥位(ぎょうがい)と言います。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

介護保険事業計画

介護保険事業計画とは、介護保険の保険給付金を円滑に実施するために地方自治体が策定する計画のことです。「市町村介護保険事業 …

no image

夜間巡回

夜間巡回とは、夜間に職員が施設内を巡回して異常がないか確認すること。介護老人ホームでは入居者が夜中に起き、廊下を徘徊して …

no image

移動支援事業

移動支援事業とは、障害者自立支援制度の地域生活支援事業のひとつで、屋外での移動が困難な障がい者に対し、地域における自立し …

no image

介護タクシー

介護タクシーとは、高齢者や障がい者が介護施設や病院へ通う祭に利用できるタクシーのことです。車両は福祉車両が使用され、ドラ …

no image

介護療養型老人保健施設

介護療養型老人保健施設とは新型老健とも呼ばれており、2017年(平成29年)に廃止となる介護療養型医療施設の転換先として …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング