側臥位(そくがい)

 

側臥位(そくがい)とは、身体を横向きにして寝る姿勢のことで、横臥位(おうがい)と同じ意味になります。左向きで寝る姿勢を左側臥位(ひだりそくがい・さそくがい)、右向きで寝る姿勢を右側臥位(みぎそくがい・うそくがい)と言います。なお仰向けに寝ることを仰臥位(ぎょうがい)と言います。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

オストメイト

オストメイトとは、ストマを造設した人のことで、人工肛門保有者や人工膀胱保有者とも呼ばれます。ちなみに、結腸ストーマ保有者 …

no image

移乗

移乗とはベッドから車椅子、車椅子から便座や浴槽のように、対象者が乗り移ること。移乗動作が自立していると生活反映が広がる反 …

no image

移動介護従業者

移動介護従業者とは通称ガイドヘルパーとも呼ばれ、訪問介護事業所や障害者福祉施設などで利用者、または障がい者が車両などへ乗 …

no image

理学療法士

理学療法士とは、身体に障害がある人に基本的動作の回復などを目的として行われる、医学的リハビリテーションの専門職のことで、 …

no image

腋窩検温法(えきかけんおんほう)

腋窩検温法(えきかけんおんほう)とは、脇の下に体温計を差し込み体温を測る手法のことで、一般家庭でも広く用いられる検温法で …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング