運動療法

 

運動療法とは、健康維持、疾患治療、機能回復のために、運動を科学的に用いる治療法のことです。生活習慣病の改善や筋力維持、心肺機能向上、糖尿病治療としても用いられています。最近では認知症予防にも効果的として介護施設でも行われています。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

正常圧水頭症

正常圧水頭症とは、水頭症の一種で特定疾患に認定されている難病です。脳脊髄液をシャント術で体内外に排出させることで治療がで …

no image

多発性硬化症

多発性硬化症とは、脳や脊髄の神経細胞をつなぐ軸索(じくさく)を保護している髄鞘(ずいしょう)が損傷し、神経細胞の情報伝達 …

no image

記憶障害

記憶障害とは、経験したとを覚えること(記銘)、覚えたことを忘れないようにすること(保持)、覚えたことを必要に応じて思い出 …

no image

機能訓練指導員

機能訓練指導員とは、日常生活を送るために必要な機能の低下を防ぐためのリハビリテーション(訓練)を行う職業のこと。具体的に …

no image

介護予防サービス計画

介護予防サービス計画とは、要支援1〜2と認定された人が、介護予防サービスを適切に利用できるよう、サービス内容やスケジュー …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング