化学療法

 

化学療法とは、化学物質の特性を利用して疾患原因となっている細菌、ウイルス、真菌、原虫、微生物、細胞などの増殖や分裂を抑制し、病原細胞を破壊する治療法のことです。一般的には抗がん剤治療のことを指す場合が多くなっています。

介護用語辞典

調べたい介護用語を検索してみましょう!

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング

こんな記事も読まれています

no image
モーニングケア

モーニングケアとは、起床前の声かけから始まり、起床後の体調確認、着替えなどの身支度、食事スペースへの誘導、食事介助など、 …

no image
排泄介助

排泄介助とは、自力でトイレができない方の排泄を手伝うこと。トイレへの付き添いから衣類の上げ下ろし、車椅子から便座への移乗 …

no image
音楽療法士

音楽療法士とは、介護施設やデイサービスなどで、利用者や入居者の機能訓練の一環として用いられる音楽療法を専門に行うリハビリ …

no image
介護保険施設

介護保険施設とは、介護保険法に基づいて介護サービスを提供する施設のことです。介護保険施設には、特別養護老人ホーム(介護老 …

no image
胃食道逆流症(GERD)

胃食道逆流症とは、何かしらの原因で普段はしまっている弁がゆるみ、胃酸が食道へ逆流して食道粘膜に炎症を起こす疾患のこと。逆 …