クレンメ

 

クレンメとは、点滴や胃ろうの際に滴下量と滴下速度を調整する器具のことで、クランプとも呼ばれます。特に胃ろうの際は、栄養が逆流して肺炎の原因になることもあるため、入居者の様態に応じて調整することが重要です。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

介護サービス計画

介護サービス計画とは、ケアマネジャーが作成する介護計画のことで、ケアプランとも呼ばれます。介護サービス計画では、利用者面 …

no image

臥位(がい)

臥位(がい)とは、体を寝かし、横になった姿勢のことを言います。仰向けに寝る体制の仰臥位(背臥位)、うつ伏せに寝る体制の腹 …

no image

見当識障害

見当識障害とは、場所、時間、人物、状況といったことが正しく認識できない障害のこと。今いる場所がどこなのか分からない、今日 …

no image

ADL(エーディーエル)

ADL(エーディーエル)とは、Activities of Daily Living の略で日常生活動作のこと。食事、着替 …

no image

住所地特例

住所地特例とは、住民票を移した後も引き続き以前に住んできた地域の保険者となる特例措置のことです。一部の地域に介護施設が集 …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング