エコマップ

 

エコマップとは、利用者と利用者家族、その他関係者、医療や福祉機関といった関係性を、地図(マップ)のように図にして描き出す手法のことです。生態地図とも言われ、スミスカレッジ・ソーシャルワーク大学院教授のアン・ハートマンが1975年に考案した方法です。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

福祉用具専門相談員

福祉用具専門相談員とは、介護で使う福祉用具の適切な選定を行う専門職のことです。都道府県知事が指定した福祉用具専門員指定研 …

no image

歩行器

歩行器とは、移動動作を助ける福祉用具のことで歩行支援用具のひとつ。キャスター付きの物や装着して使用するタイプの物などがあ …

no image

運動療法

運動療法とは、健康維持、疾患治療、機能回復のために、運動を科学的に用いる治療法のことです。生活習慣病の改善や筋力維持、心 …

no image

コアグラ

コアグラとは尿や胃液に血液が混ざっている状態のこと。凝固という意味のcoagulation(コアグレイション)の略で凝固 …

no image

介護療養型医療施設

介護療養型医療施設とは、急性期の治療が終わり、病状が安定期にある要介護者に対して、医学的管理のもとで必要な医療や介護、機 …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング