回復期リハビリテーション

回復期リハビリテーションとは、急性期リハビリテーションの後に行われ、日常生活動作の維持や回復を目指して実施されるリハビリテーションのことです。回復期リハビリテーションの後には、維持期リハビリテーション、終末期リハビリテーションが続く場合もあります。

タイトルとURLをコピーしました