軽費老人ホーム

    

軽費老人ホームとは、社会福祉法人や地方自治体などが運営しているため、利用者が負担する費用が少ない老人ホームのこと。軽費老人ホームには、見守り介護と食事提供を行うA型、見守り介護のみのB型、見守り介護を含む生活援助と食事提供を行うC型(ケアハウス)の3種類がありますが、今後はC型(ケアハウス)に一元化される方針となっています。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

ガイドヘルパー

ガイドヘルパーとは、目が不自由な人や身体に麻痺がある高齢者の車両への乗り降りを手助けする職業。介護施設や訪問介護事業所な …

no image

起き上がり介助

起き上がり介助とは、横になっている人を起き上がらせる際に行う介助のことを言います。仰向け位に寝ている状態(仰臥位)から一 …

no image

介護福祉士

介護福祉士とは、社会福祉士、精神保健福祉士と並ぶ、福祉系3大国家資格です。主な役割は、身体的または精神的に障害を抱える人 …

no image

胃ろう

胃ろうとは、カテーテルと呼ばれるチューブを胃に装着し、胃へ直接栄養を入れるための手術のことです。嚥下障害の方や食事に対す …

no image

区分変更(区変)

区分変更とは、要介護認定を受けた以降の状態の変改に伴い、介護保険制度のおける要介護状態区分や障害者自立支援法における障害 …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング