軽費老人ホーム

    

軽費老人ホームとは、社会福祉法人や地方自治体などが運営しているため、利用者が負担する費用が少ない老人ホームのこと。軽費老人ホームには、見守り介護と食事提供を行うA型、見守り介護のみのB型、見守り介護を含む生活援助と食事提供を行うC型(ケアハウス)の3種類がありますが、今後はC型(ケアハウス)に一元化される方針となっています。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

ウェルナー症候群

ウェルナー症候群とは早老症の代表的な疾患で、ウェルナーヘリカーゼという遺伝子の異常が原因で発症します。思春期以降に様々な …

no image

安楽死

安楽死とは、死期の近い患者を心身の苦痛から解放するために、人の手によって死をもたらすこと。医学、法律、倫理など、さまざま …

no image

遺族ケア

遺族ケアとは、医療現場や介護現場で行われるケアの一種で、家族を失ったことをきっかけに起こる心身、行動、体調の変化に対する …

no image

介護福祉士会

介護福祉士会とは、介護福祉士によって設立された団体のことで、介護福祉士資格を持つ者だけでなく、介護業界に携わる者全体の介 …

no image

尿路ストーマ

尿路ストーマ(ストマ)とは、尿路の疾患などで、尿道からの尿の排泄が困難な人のための排泄口のこと。人工膀胱とも呼ばれていま …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング