う蝕(うしょく)

 

う蝕(うしょく)とは虫歯のことで、口腔内の細菌(プラーク)が作り出す酸によって歯質が脱灰(溶ける)する疾患です。う蝕は歯周病と並び歯科の二大疾患とも呼ばれています。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

長期栄養管理法

長期栄養管理法とは、経管栄養や経鼻栄養といった方法で、長期的かつ安全に栄養を摂取する方法のこと。むせや誤飲といった嚥下障 …

no image

介護負担

介護負担とは、高齢者や障がい者を介護する際に伴う肉体的負担や精神的負担のことです。最も介護負担が多いと言われる在宅介護で …

no image

アイスマッサージ

アイスマッサージとは、嚥下マッサージ手法の一つで、綿棒の先端を凍らせたり氷水を染み込ませたりして、上あごや舌を刺激します …

no image

DV防止法

DV防止法とは、「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律」の通称です。家族や責任者からの暴力=DV(ドメス …

no image

横臥位(おうがい)

横臥位(おうがい)とは、身体を横向きにして寝る姿勢のことで、側臥位(そくがい)と同じ意味です。一般的には、おむつやシーツ …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング