ウェルナー症候群

 

ウェルナー症候群とは早老症の代表的な疾患で、ウェルナーヘリカーゼという遺伝子の異常が原因で発症します。思春期以降に様々な生理的老化に似た症状を示し、具体的には低身長といった特徴的体型、白髪や動脈硬化といった早期老化の徴候、強皮症に似た皮膚の硬化、糖尿病や性機能不全といった内分泌学的症状が該当します。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

カイロプラクティック

カイロプラクティック(Chiropractic)とは手技療法のことで、脊椎指圧療法や脊椎調整療法が該当します。背骨周辺を …

no image

精神保健福祉士

精神保健福祉士とは、医療機関や保険福祉施設などにおいて、精神障害者の様々な相談に応じ、社会参加に向けての支援活動を行う職 …

no image

維持期リハビリテーション

維持期リハビリテーションとは、急性期・回復期リハビリテーションが終了した後に、獲得された日常生活を維持・継続させるために …

no image

ガイドヘルパー

ガイドヘルパーとは、目が不自由な人や身体に麻痺がある高齢者の車両への乗り降りを手助けする職業。介護施設や訪問介護事業所な …

no image

移乗

移乗とはベッドから車椅子、車椅子から便座や浴槽のように、対象者が乗り移ること。移乗動作が自立していると生活反映が広がる反 …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング