エリクソンの発達段階

エリクソンの発達段階とは、人間の一生を年齢ごとに「8つの段階」に分けたもの。心理的な課題や、課題を達成したときに獲得する要素を分類しています。

  • 乳児期(0〜1歳半)
  • 幼児前期(1歳半~4歳)
  • 幼児後期(4歳~6歳)
  • 学童期(6歳~12歳)
  • 青年期(12歳~20歳)
  • 成人期(20〜40歳)
  • 壮年期(40〜65歳)
  • 老年期(65歳〜)
タイトルとURLをコピーしました