アニマルセラピー

 

アニマルセラピーとは、犬や猫といった動物と触れ合ったり、世話をすることで心身を活発にさせるセラピー手法のこと。ストレスの解消や癒し効果があるとされ、介護の現場でも注目が集まっています。なおアニマルセラピーを行う専門職をアニマルセラピストと呼びます。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

汚物流し

ベッド上で使用する差し込み便器や、ポータブルトイレの排泄物を捨てるための専用の流しを汚物流しと言います。便器と比べて流し …

no image

介護支援専門員

介護支援専門員とは、ケアマネジャーの正式名所です。介護保険制度に置いて、要支援や要介護と認定された人が自立した生活が送れ …

no image

エアーマット

エアーマットとは、空気圧によって膨らんだり縮んだりするマットレスのことです。ウォーターマットと同様に褥瘡(床ずれ)の予防 …

no image

訪問入浴

訪問入浴とは居宅サービスのひとつで、自力でお風呂に入れない方の入浴を手伝うサービスです。入浴介助員が利用者宅に訪問して、 …

no image

化学療法

化学療法とは、化学物質の特性を利用して疾患原因となっている細菌、ウイルス、真菌、原虫、微生物、細胞などの増殖や分裂を抑制 …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング