育児・介護休業法

    

育児・介護休業法とは、育児や介護に伴い休暇や休業が取りやすいように、また仕事と生活を両立できるように支援する法律のこと。少子化対策や高齢化社会に対応した制度となっています。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

嚥下性無呼吸

嚥下性無呼吸とは、食塊が咽頭を通過する際に、気管には入らないように喉頭蓋(こうとうがい)が持ち上がり、声門も閉鎖されるこ …

no image

拘縮(こうしゅく)

拘縮(こうしゅく)とは、長期間、体を動かさなことで関節可動域が狭くなり、次第に関節や筋肉が固まってこと。寝たきりの高齢者 …

no image

介護福祉士養成施設

介護福祉士養成施設とは、介護福祉士を養成する学校のことで専門学校、短期大学、4年制大学などがあります。

no image

排泄介助

排泄介助とは、自力でトイレができない方の排泄を手伝うこと。トイレへの付き添いから衣類の上げ下ろし、車椅子から便座への移乗 …

no image

仰臥位(ぎょうがい)

仰臥位(ぎょうがい)とは、身体を仰向けにして寝る姿勢のことで、背臥位(はいがい)と同じ意味です。一方、身体を横にして寝る …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング