椅座位(いざい)

椅座位(いざい)とは座位の一種で、椅子に腰掛けた状態の姿勢のことを言います。足の裏が床にちゃんとついていること、上半身の重点が座骨に集中して余計な負荷がかかっていないこと、上半身の動作範囲が広く確保されていることがポイントになります。介護においては食事介助の時に注意すべき姿勢です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました