介護職員基礎研修

 

介護職員基礎研修とは、介護サービスの質の向上を目的とした資格です。ホームヘルパー1級の上位資格にあたり、取得後は訪問介護事業所などのサービス提供責任者として働くことができます。なお、現在は介護職員基礎研修とホームヘルパー1級が廃止・統合され、実務者研修へと一本化されました。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

こんな記事も読まれています

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング