リネン交換

 

リネン(linen)とは「麻」のことで、病院や介護施設などにおける寝具全般のことを言います。ですので、リネン交換とはシーツや枕カバーなどの交換業務のことを指します。

シーツに嘔吐物や便などが付着している場合もありますので、感染症予防のために使い捨て手袋や予防衣の着用も必要なケースもあります。

また、職場によっては、施設職員がリネン交換を行う場合もあれば、クリーニング業者が行う場合もあります。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

バルーン

バルーンとは、胃ろうといった経管栄養や血液やリンパ液の滲出(しんしゅつ)に使用される器具の一種で、体内に挿入する先端が風 …

no image

エビデンス

エビデンスとは、証拠、根拠、証言、形跡といった言い回しに使用する言葉。英単語「evidence」 に由来します。様々な業 …

no image

T字型杖

T字型杖とは、持ち手がT字の形をしている杖のことで、最も普及しているタイプのものです。手首の力が利くよう把手と支柱に角度 …

no image

一般病床

一般病床とは、主に急性疾患の患者を対象とする病床(ベッド)のことです。医療法において、精神病床、感染症病床、結核病床、療 …

no image

作業療法士

作業療法士とは、心身に障害がある人のリハビリテーションを、手工芸、遊戯、スポーツ、生活といった作業によって機能回復をサポ …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング