維持期リハビリテーション

維持期リハビリテーションとは、急性期・回復期リハビリテーションが終了した後に、獲得された日常生活を維持・継続させるために行うリハビリテーションのこと。維持期のリハビリテーションでは、生活すること自体が機能訓練となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました