起き上がり介助

 

起き上がり介助とは、横になっている人を起き上がらせる際に行う介助のことを言います。仰向け位に寝ている状態(仰臥位)から一度横向き(側臥位・横臥位)にして、ベッドに腰開けた状態(端座位)にして車椅子などに移動します。起床介助や離床介助と同じ意味で扱っている場合もあります。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

アスペルガー症候群

アスペルガー症候群とは、発達障害の一つとして分類され「社会性の障害」「コミュニケーションの障害」「想像性の障害」といった …

no image

介護放棄

介護放棄はネグレクトとも呼ばれ、虐待のひとつに含まれます。高齢者介護においては、本来必要な介護を行わないなど、介護者の役 …

no image

常食

常食とは、健康な人が日常生活で食べる食事のこと。病院などでは健康回復期の人の食事のことで、消化しやすいもの、繊維質が少な …

no image

申し送り

申し送りとは、業務内容や入居者の容態など、前任者から後任者へ伝達し引き継ぐこと。24時間体制で見守る必要がある介護や医療 …

no image

医療保険

医療保険とは、病気や怪我の診療や治療によって発生した医療費の一部、または全額を給付する保険のことです。社会保険や健康保険 …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング