食事介助

食事介助とは、嚥下機能が低下している高齢者や認知症の高齢者の食事を介護士が手伝う行為のこと。食事介助では必ず椅子に座らせた状態で姿勢に注意しながら行います。またスプーンや食器といった食具にも工夫をし、可能な限り自身の意思で食べてもらうことを心がけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました