夜間巡回

    

夜間巡回とは、夜間に職員が施設内を巡回して異常がないか確認すること。介護老人ホームでは入居者が夜中に起き、廊下を徘徊していることが頻繁にあるので、発見した際には優しく部屋への誘導します。

その他、トイレに行きたくて目が覚めた方の排泄介助、寝たきり高齢者の体位変換など、柔軟に対応することも夜間巡回では必要です。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング