SpO2(エスピーオーツー)

    

SpO2(エスピーオーツー)とは、動脈に含まれる酸素の飽和度(動脈血酸素飽和度)を計測する測定値のこと。動脈血酸素飽和度はSAT(サット)とも呼ばれることがあります。動脈血酸素飽和度の単位は%(パーセント)で正常であれば95%〜99%と高い数値になります。90%を切ると医師や看護に報告し適切な処置を行う必要があります。

介護用語辞典

調べたい介護用語を検索してみましょう!

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング

こんな記事も読まれています

no image
介護扶助

介護扶助とは、生活保護法に基づく公的扶助のひとつで、困窮のため最低限の生活を維持することができない要介護者などを対象した …

no image
う蝕(うしょく)

う蝕(うしょく)とは虫歯のことで、口腔内の細菌(プラーク)が作り出す酸によって歯質が脱灰(溶ける)する疾患です。う蝕は歯 …

no image
アクセシビリティ

介護におけるアクセシビリティとは、利用者である高齢者にとって介護施設や福祉サービスが利用しやすい状況にあるかどうかという …

no image
介護放棄

介護放棄はネグレクトとも呼ばれ、虐待のひとつに含まれます。高齢者介護においては、本来必要な介護を行わないなど、介護者の役 …

no image
医療的ケア

介護における医療的ケアとは、高齢者のたん吸引や胃ろうなどへの経管栄養などにあたります。医療的ケアの対応ができるのは医師や …