臥床介助(がしょうかいじょ)

車椅子や寝たきりの高齢者をベッドの上に横にする動作を臥床介助(がしょうかいじょ)といいます。就寝介助との違いは、眠るための介助か、そうでないかになります。

例えば、お昼頃にトイレのためベッドから姿勢を起こし、トイレを終えて再びベッドに戻る場合は臥床介助になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました