C型肝炎

C型肝炎とは、血液を介して感染するC型肝炎ウィルス(HCV)により、肝機能が低下する病気。長期間の放置で肝硬変や肝がんに進行する危険性もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました