入浴介助

    

自力でお風呂に入ったり、シャワーを浴びたりするのが困難な方の入浴を介助することを入浴介助と言います。足が不自由な高齢者や寝たきりの高齢者であれば、介護浴槽を用いて安全に行います。ですが、床ずれや湿疹といった皮膚の状態によって入浴ができない場合は、タオルなどで体を拭く清拭(せいしき)を行います。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング