サービス担当者会議

    

サービス担当者会議とは、サービス利用者に対して適切な援助を行うため各事業所の責任者があつまる会議のこと。サービス担当者会議はケアマネジャーの進行によって進められケアプランに沿って話し合いが行われます。通称ケアカンファレンスとも言われています。

介護用語辞典

知りたい介護の専門用語を検索してみよう!

この記事に共感できたら

こんな記事も読まれています

no image

解離性大動脈瘤

解離性大動脈瘤(かいりせいだいどうみゃくりゅう)とは、何かしらの原因で大動脈の内膜が破れ、中膜との間に血液が流入して瘤( …

no image

SAT(サット)

SATとは、赤血球中のヘモグロビンのうち、酸素と結合しているヘモグロビンの割合(動脈血酸素飽和度)のこと。飽和という意味 …

no image

見当識障害

見当識障害とは、場所、時間、人物、状況といったことが正しく認識できない障害のこと。今いる場所がどこなのか分からない、今日 …

no image

エコマップ

エコマップとは、利用者と利用者家族、その他関係者、医療や福祉機関といった関係性を、地図(マップ)のように図にして描き出す …

no image

ケアマネジャー

ケアマネジャーとは介護支援専門員の通称。主な仕事は利用者と介護サービス提供者をつなぐことで、ケアプランの作成や関連機関と …

みんなが選んだおすすめは?介護求人サイトランキング